Reflektor Night Visions Unorthodox Jukebox Yours Truly Truth About Love 20/20 Experience Red: Deluxe Edition ミッドナイト・メモリーズ The Marshall Mathers Lp2 アートポップ-デラックス・エディション(初回生産限定盤)(DVD付)(特別価格) ナッシング・ワズ・ザ・セイム

■ Of Monsters and Men ( オブ・モンスターズ・アンド・メン ) - Little Talks ( リトル・トークス ) -
無料PV視聴 / 日本語・英語歌詞




アイスランド出身、6人組の男女ツイン・ヴォーカル、ポップ・フォーク・バンド、
オブ・モンスターズ・アンド・メンのデビュー・スタジオアルバム
マイ・ヘッド・イズ・アン・アニマル (My Head Is An Animal)からのデビュー・シングル曲です。

2/8付けの全米シングルチャートにて20位を獲得。

凝ったミュージックビデオは『 MTVビデオ・ミュージック・アワード 』 にて
最優秀ビデオ賞にノミネートされました。

自分が他界して残された妻のことを歌詞に綴った曲は、
メロディーがキャッチでいつまでも耳に残ります!

Little Talks
Of Monsters and Men


Little Talks


Little Talks( リトル・トークス )は
マイ・ヘッド・イズ・アン・アニマル (My Head Is An Animal)の収録曲です。
2013年1月16日リリース。






- リトルトークス -  ○女性 ●男性

ヘイ! ヘイ! ヘイ!
○この古い空き家を歩くのは好きじゃないわ
●だったら僕の手を握って 二人で一緒に歩いて行こう
○寝ようとすると階段はきしみ 私は眠れない
●それは 目を閉じてって家が伝えてるんだよ

○幾日か 自分自身を信用することさえ出来なくなるのかしら
●こんなふうに君を見るのは僕も辛いよ

いつか真実がわかるかもしれないから
この船に乗って
安全な岸に運んでもらうおう

ヘイ! ヘイ! ヘイ!
○頭の中で古い声が 私を戻そうとしているの
●彼女に「僕らの話を聞き逃さないように」って伝えてくれないか
○すぐにそれは全部過去となって 私たちの思い出が埋め尽くされるのね
●君が若い頃 よく外で遊んだものだね
●エネルギーがいっぱいで愛に満ち溢れてたよ

○いつの日か これで良かったのかしらって思うのかしら
●親愛なる君へ それは君の心にいたずらをしただけさ

いつか真実がわかるかもしれないから
この船に乗って
安全な岸に運んでもらうおう

ヘイ!
●僕が言う言葉は聞かなくていい
●ただの悲鳴に過ぎないんだから
ヘイ!

いつか真実がわかるかもしれないから
この船に乗って
安全な岸に運んでもらうおう

○あなたが行ってしまう 離れて行ってしまう
○あなたが姿を消してしまっても構わない
○残っているのはあなたのゴーストだから
○私たちはバラバラに引き裂かれてしまったの
○だから私たちに出来る事は何もないわ
○すぐ会えるから 私を行かせて

●待って 待ってくれ そこで待ってて
●眠りについたら僕は君に会いに行くから

ヘイ!
●僕が言う言葉は聞かなくていい
●ただの悲鳴に過ぎないんだから
ヘイ!

いつか真実がわかるかもしれないから
この船に乗って
安全な岸に運んでもらうおう


  - Little Talks -

Hey! Hey! Hey!
○I don't like walking around this old and empty house
●So hold my hand, I'll walk with you my dear
○The stairs creak as I sleep, it's keeping me awake
●It's the house telling you to close your eyes

○Some days I can't even trust myself
●It's killing me to see you this way

'Cause though the truth may vary
This ship will carry
Our bodies safe to shore

Hey! Hey! Hey!
○There's an old voice in my head that's holding me back
●Well tell her that I miss our little talks
○Soon it will all be over, buried with our past
●You used to play outside when you were young,
●Full of life and full of love

○Some days I feel like I am wrong and I am right
●Your mind is playing tricks on you my dear

'Cause though the truth may vary
This ship will carry
Our bodies safe to shore

Hey!
●Don't listen to a word I say
Hey!
●The screams all sound the same
Hey!

'Cause though the truth may vary
This ship will carry
Our bodies safe to shore

○You're gone, gone, gone away
○I wish you'd disappear
○All that's left is a ghost of you
○Now we're torn torn torn apart,
○there's nothing we can do
○Just let me go, will meet again soon

●Now wait, wait, wait for me, please hang around
●I see you when I fall asleep

Hey!
●Don't listen to a word I say
Hey!
●The screams all sound the same
Hey!

'Cause though the truth may vary
This ship will carry
Our bodies safe to shore




0 件のコメント:

コメントを投稿