Reflektor Night Visions Unorthodox Jukebox Yours Truly Truth About Love 20/20 Experience Red: Deluxe Edition ミッドナイト・メモリーズ The Marshall Mathers Lp2 アートポップ-デラックス・エディション(初回生産限定盤)(DVD付)(特別価格) ナッシング・ワズ・ザ・セイム

■ Carrie Underwood ( キャリー・アンダーウッド ) - Blown Away ( ブローン・アウェイ ) -
 無料PV視聴 / 日本語・英語歌詞




グラミー賞常連のポップ・カントリー・シンガー
キャリー・アンダーウッドの日本デビュー・アルバム
ブローン・アウェイ (Blown Away)からの2曲目のシングル曲です。
(アメリカでは4枚目のスタジオアルバムです)

アルバムと同タイトルのシングル曲のミュージックビデオは7/30に公開され、
ストーリー性のあるミュージックビデオになっています。

アルコール中毒の父親の暴力行為と、
渦を巻く雲と嵐の風景を重ねながら進むダークなシーンに心が痛みます。
しかし、それまでのシーンとは対照的に最後のシーンは、
明るい日差が降り注ぐ美しい風景と、虹が映し出されています。

キャリーはインタビューで、
『現代版・悲劇の『オズの魔法使い』のミニ・ムービーにしたかったの』
とコメントしています。

暗い人生から、新しい人生を力強く歩もうとする姿が描かれているビデオは
とても深く心が揺さぶられます。







Blown Away ( ブローン・アウェイ )は
ブローン・アウェイ (Blown Away)の収録曲です。
2012年7月25日リリース。

全米アルバム・チャートでは初登場1位を獲得。
その次の週もナンバーワンを獲得し2週連続の1位を記録。



ダークなソーンを見た後からなのか
最後に映し出されるシーンは目に焼きつきました。




- ブローン・アウェイ -

空に浮かぶ雲の裂け目から、カラッとした陽の光が差し込んできてるっていうのに
彼女の瞳に映るのは嵐の前触れのような暗雲だけ
彼女の父親は、暴力を振るうだけしか能がない年老いた男
彼女の母親は、とっくに神に召されてお墓の中に眠っているの
天気予報士は、天気予報で竜巻が起こると予想していたわ
彼女は、その予報を聞いて、竜巻を何とかやり過ごせますようにと祈ったの
オクラホラ州では雨量が少なくて
彼女の家庭が抱える罪を洗い流すことも叶わないのよ
過去の苦い思い出を吹き飛ばしてくれる強風も
オクラホラ州では減多に吹かないの

竜巻が通り過ぎて何もかもが吹き飛ばされてしまうまで
窓という窓をひとつ残らず叩き割ってしまえばいいの
家の周囲を囲むブロック塀や羽目板
強風でバタンバタンと音を立てる家中のドアも
竜巻に巻き上げられて持っていかれるまでに
自らの手で打ち壊してしまいなさいよ
そんな風に、昨日までの苦しみや悲しみを拭い去ってしまえばいいの
涙に暮れた過去の感傷的な思い出がきれいさっぱりとなくなるまで
竜巻に何から何まで奪い去られるように、
自分で過去のしがらみを取り払いなさいよ

救急車のけたたましいサイレンの音が彼女の耳に鳴り響いたわ
彼女の父親がカウチの上で横になったまま死んでいたのよ
彼女は地下室に閉じこもって
唸り声のような強風の音をジッと聞いていたの
そんな彼女の行動を現実逃避だと陰口をたたく人もいるけれど
彼女に言わせれば、その行動は、陶酔感にも似た父親に対する復習なのよ

竜巻が通り過ぎて何もかもが吹き飛ばされてしまうまで
窓という窓をひとつ残らず叩き割ってしまえばいいの
家の周囲を囲むブロック塀や羽目板
強風でバタンバタンと音を立てる家中のドアも
竜巻に巻き上げられて持っていかれるまでに
自らの手で打ち壊してしまいなさいよ
そんな風に、昨日までの苦しみや悲しみを拭い去ってしまえばいいの
涙に暮れた過去の感傷的な思い出がきれいさっぱりとなくなるまで
竜巻に何から何まで奪い去られるように、
自分で過去のしがらみを取り払いなさいよ

あの家に住む家族が犯した罪を洗い清めるには、オクラホラ州で降る雨の量は少な過ぎるわ
辛い過去を記憶の彼方に追いやってしまえるほど、猛烈な風はオクラホラ州では吹かないのよ

竜巻が通り過ぎて何もかもが吹き飛ばされてしまうまで
窓という窓をひとつ残らず叩き割ってしまえばいいの
家の周囲を囲むブロック塀や羽目板
強風でバタンバタンと音を立てる家中のドアも
竜巻に巻き上げられて持っていかれるまでに
自らの手で打ち壊してしまいなさいよ
そんな風に、昨日までの苦しみや悲しみを拭い去ってしまえばいいの
涙に暮れた過去の感傷的な思い出がきれいさっぱりとなくなるまで
竜巻に何から何まで奪い去られるように、
自分で過去のしがらみを取り払いなさいよ

身も心も粉々に砕け散ってしまう前に
竜巻が通り過ぎた時のように全てを滅茶苦茶にされるまでに
自分から何もかも破壊してしまえばいいんだわ
自分の意思で、いったん全てを無にしてしまえばいいのよ






- Blown Away -

Dry lightning cracks across the skies
Those storm clouds gather in her eyes
Her daddy was a mean old mister
Momma was an angel in the ground
The weath-erman called for a twister
She prayed blow it down
There’s not enough rain in Oklahoma
To wash the sins out of that house
There’s not enough wind in Oklahoma
To rip the nails out of the past

Shatter every window
'Til it’s all blown away
Every brick, every board
Every slamming door blown away
'Til there’s nothing left standing
Nothing left of yesterday
Every tear-soaked whiskey memory blown away
Blown away

She heard those sirens screaming out
Her daddy laid there passed out on the couch
She locked herself in the cellar
Listened to the screaming of the wind
Some people call it taking shelter
She called it sweet revenge

Shatter every window
'Til it’s all blown away
Every brick, every board
Every slamming door blown away
'Til there’s nothing left standing
Nothing left of yesterday
Every tear-soaked whiskey memory blown away
Blown away

There’s not enough rain in Oklahoma, To wash the sins out of that house
There’s not enough wind in Oklahoma, To rip the nails out of the past

Shatter every window
'Til it’s all blown away
Every brick, every board
Every slamming door blown away
'Til there’s nothing left standing
Nothing left of yesterday
Every tear-soaked whiskey memory blown away
Blown away

Before they shattered shattered body and soul
Before it is all messed up like when a tornado has passed
I'll say once you have everything from their own destruction
In my intention, It's OK once you have all to nothing once







0 件のコメント:

コメントを投稿