Reflektor Night Visions Unorthodox Jukebox Yours Truly Truth About Love 20/20 Experience Red: Deluxe Edition ミッドナイト・メモリーズ The Marshall Mathers Lp2 アートポップ-デラックス・エディション(初回生産限定盤)(DVD付)(特別価格) ナッシング・ワズ・ザ・セイム

■ Linkin Park ( リンキン・パーク ) - What I've Done (live)( ワット・アイヴ・ダン (ライヴ) ) -
 無料PV視聴 / 日本語・英語歌詞




アメリカのロックバンド、リンキン・パーク (Linkin Park)の5枚目となるスタジオ・アルバム
リヴィング・シングス (Living Things)からの収録曲です。

『ワット・アイヴ・ダン』は、彼らの3枚目のアルバム
ミニッツ・トゥ・ミッドナイトからのファースト・シングル曲になります。

全米シングルチャートでは最高7位を記録。

映画、『トランスフォーマー 』の主題歌にもなりました。

言わずと知れた名曲ですね。

What I've Done (live)
Linkin Park


What I've Done
Linkin Park


What I've Done (Live)


What I've Done (live)( ワット・アイヴ・ダン (ライヴ)は
リヴィング・シングス (Living Things)の収録曲です。
2012年6月20日リリースです。

前アルバム、ミニッツ・トゥ・ミッドナイト(2007年)と
ア・サウザンド·サンズ(2010)の過去2作の共同プロデュースした、
マイク・シノダとリック・ルービン (アデルの『21』のグラミー賞受賞プロデューサー)が、
共同プロデュースで参加しています。



日本テレビ系『スッキリ!!』内の『テリーの部屋』に出演。

マイク・シノダ(右端)が、
『ヒザが痛いんですが、どうすれば...』
というコメントに、テリー伊藤は
『水泳したほうがいいいよ』と回答。

マイクは『これからは水中でライヴをやります』
なんて冗談を言っていました。




ワット・アイヴ・ダン

この別れに
流される血はない
アリバイもない
オレが自ら後悔を招いたから
千の嘘という
事実から

だから慈悲を
そして消し去ってくれ

オレがやってしまったこと
オレは自分自身と向き合う
今のオレを抹消するため
オレ自身を消して
オレのしたことを手放すために

終わりにしてくれ
君が思い描いたオレの姿を
オレがこの義務を放棄する間に
迷いながら
この手で

だから慈悲を
そして消し去ってくれ

オレがやってしまったこと
オレは自分自身と向き合う
今のオレを抹消するため
オレ自身を消して
オレのしたことを手放すために

やってしまったことのために
再び始める だからどんな苦痛が訪れようとも
これは今日で終わる
オレはオレのしたことを許せている


- What I've Done -

In this farewell
There’s no blood
There’s no Alibi
‘Cause I’ve Drawn Regret
For the Truth
Of a Thousand Lies

So let Mercy Come
And Wash Away

What I’ve Done
I’ve Faced myself
To Cross out what I’ve Become
Erase Myself
And let Go of What I’ve done

Put to rest
What you Thought of Me
Well I Cleaned this Slate
With the Hands
of Uncertainty

So let Mercy Come
And Wash Away

What I’ve Done
I’ve Faced myself
To Cross out what I’ve Become
Erase Myself
And let Go of What I’ve done

For What I’ve Done
I’ll start again
And whatever pain may come
Today this ends
I’m Forgiving What I’ve done







0 件のコメント:

コメントを投稿